ウィーンのホテル「Austria Classic Hotel Wien」にて:その1

ヨーロッパ旅行

せっかくカメラもiPhoneも持ってきたのに、何故かウィーンのホテルの写真を撮るのを忘れた。

多分、まだ時間があるので明日撮ればいいや~と考えたのだと思う。

せっかく紹介したいのに写真がないので、ホテルの公式ホームページから3枚借りてきました。

「Austria Classic Hotel Wien」公式ホームページより1

「Austria Classic Hotel Wien」公式ホームページより1

「Austria Classic Hotel Wien」公式ホームページより2

「Austria Classic Hotel Wien」公式ホームページより3

 

そのホテルですが、予約して大正解でした!

ホテルの名前は、「Austria Classic Hotel Wien」

タイトル画像は、ホテル近くの歩道から撮った写真です。

 

まず、交通の便がいい!

空港にもSバーンで1本、フランクフルト行き・ブダペスト行きの出発地点である「Wien Hauptbahnof(ウィーン中央駅)」にも地下鉄で1本の、「Pratersten」という駅の直ぐそばにあった。

予約した時には知りませんでしたが、ホテルの反対側にはウィーンの森と並ぶ市民の憩いの場所「プラーター公園」があり、駅からは大観覧車が見えた。

残念ながら公園には行きませんでしたが…

 

プラーター公園の大観覧車

プラーター公園の大観覧車

 

着いた時にどの方向にホテルが有るかわからなくて、困ってしまった。

ネットに繋がらない場合を考えて、グーグルマップを印刷して持ってきたのだが、それがすごく役にたった。

地図が大雑把なので、駅についてから見比べてみても方向がさっぱりわからなかったのだが、たまたまおまわりさんを見かけたので聞いてみた。

地図の中の通りの名前を見て直ぐわかったみたいで、丁寧に教えてくれた。

実際には、歩いて5分もしないところにあった。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。