ANAラウンジで朝食を食べてバンコクへ出発&タイバーツへ両替

羽田
タイ

バンコク出発の数日前から、大型台風10号が接近中でした。

当初は関東の方へ向かっており、出発日の2日ほど前に関東を直撃する恐れもありました。

 

途中から急にスピードが緩やかになり、台風の日本到達も後ろにずれてきて、出発日当日に日本を直撃する可能性が高くなってきましたが、進路も当初の関東方面から関西方面・四国方面へと、次第に西の方へずれていきました。

バンコク行きが中止にならないかとかなり心配しましたが、幸いにも台風は羽田空港を避けてくれました。

台風の日本到達は遅れに遅れ、バンコク出発当日に九州・四国へ上陸しました。

進路が少しでもずれていたら、暴風雨で飛行機が飛ばなかった可能性もあったので、運が良かったのかもしれません。

 

今回はANA便を予約していたので、遠慮なくANAラウンジを利用することにします。

国際線のANAラウンジは2ヶ所ありますが、110番ゲート側のANAラウンジへ入ります。

ラウンジ

ラウンジ

 

ANAラウンジは、エスカレーターで上がった4階の左側で、右側にはANAスイートラウンジがあります。

ラウンジ3

 

朝食は、簡単に食べられるカレーにしました。

飛行機内の食事は2種類から選べるのですが、結局こちらもカレーを選んでしまい、2食続けてカレーになりました。

 

今回、席は非常口側の足を伸ばせる席を予約していたので、機内ではかなりゆっくり過ごすことができました。

バンコクまでは6時間ほどで、昼間の運行だったため睡眠を取る必要もなく、最後まで映画を見ていました。

映画館で見たのですが、もう一度「アベンジャーズ/エンドゲーム」を観て、その後「アリータ バトル・エンジェル」を観たら、映画がちょうど終わる頃にバンコクスワンナプーム国際空港に到着です。

 

まず、イミグレーション&荷物の受け取りに向かいます。

上の案内板に沿って行けば、問題なくたどり着きます。

スワンナプーム国際空港1

 

前回、クラビ行きで乗り換えたときにスワンナプーム国際空港を利用しましたが、この新しい空港はかなり広いです。

スワンナプーム国際空港2

 

税関は割と混んでいましたが、20分ぐらいで抜けられました。

荷物は、プライオリティタグのおかげで、あっという間に出てきました。

プライオリティタグ

 

予約したホテルは、エアポートレイルリンクの駅から直ぐの場所なので、スワンナプーム国際空港を利用する場合、すごく便利です。

まず、エアポートレイルリンクを目指します。

エアポートレイルリンク1

 

エアポートレイルリンクは地下なので、ひたすら看板を見つけて歩きます。

エアポートレイルリンク2

エアポートレイルリンク3

 

10分ぐらい歩いてたら、やっと到着

エアポートレイルリンク4

 

その前に、持ってきた日本円をバーツに両替します。

いつもはATMから現地通貨を調達するのですが、今回は日本円を持ってきたので両替することにしました。

 

空港内にも両替所がいくつもありましたが、大体「1円=0.2830バーツ」前後で表示されていました。

エアポートレイルリンク構内に入ると、これが「1円=0.2880バーツ」前後で表示されているので、仮に1万円両替したら50バーツほど得をします。

到着してから両替する場合、空港内で両替をするのは止めて、エアポートレイルリンクの構内で両替して下さい。

空港内の両替は、手数料が高いです。

 

場所は、上部の写真の動く歩道を真っ直ぐ進むと改札口がありますが、改札には入らずに左手へ進んで下さい。

そちらに両替所がいくつもあるので、ご自分で一つずつチェックをして、一番換金率のいい場所を選んで下さい。

帰国する前に日本円へ再換金する際にもこちらへ来ました。

両替

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。